読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画ソムリエ空無人間による、映画批評

紹介する映画を見た事ある人、見た事ない人。どちらも参考になるサイトです。

『リップヴァンウィンクルの花嫁』の感想を一言で言うと、「難解すぎるでしょ(笑)」

ども今日は

f:id:kn-ia-5101:20161206211740p:plain

C/リップヴァンウィンクルの花嫁/DVD

 

リップヴァンウィンクルの花嫁

を紹介したいと思います。

 

上の画像は私が一番、感銘を受けたシーンです。

まだ鑑賞していない人は分からないと思いますし、観た人も「えっそこ?」って思われるかもしれません。

 

ですが私はここが一番、重要なシーンなのではないかと思いました。

また下で詳しく言います。

 

 

この映画をおススメしたい人は

芸術が好きな方です。

 

この下ネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずタイトルに書いてある通り、難解なんですよ(笑)

だから話を楽しむのではなく、五感で楽しむって言った方がいいかもしれません。 

 

個人的にはかなり好きなタイプの作品なんですが、観る人によってはつまらないかもしれません。

 

何故ならシナリオがあってないからです。

無論シナリオはちゃんとあるし、設定もしっかりしています。

 

それは後述しますが、そうではなく一見すると主人公の女性が、人に流されるだけの波のない話だなと感じると思います。

 

最初に夫の母に別れさせられ、その後に結婚式のサクラをして、AV女優と一緒に暮らす。

そこには自分の意志はなかった訳です。

 

といった所から見て退屈だなと感じます。

がしかし見せれるだけの画力はあったと思います。

 

それが冒頭で貼っている様なカットです

恐らく他の人は、ラスト二人がベッドに横になっている固定のカットの方が印象に残っていると思います。

 

ですが個人的にはここで二人の想いを吐露する場面が残りました。

何故ならその二人の入り混じる心情、そしてそれ以上に画力素晴らしいと思ったからです。

 

どうして画力が素晴らしいかと言いますと、見えますか?

クラゲが入った水槽を。

 

それがなければ一番じゃなかったかもしれません。

がこの水槽に入ったクラゲがとても重要なんです。

 

そしてここで先ほど書いたシナリオの設定が戻ってきます。

勘が鋭い人は気づいたかもしれませんが、このクラゲが主人公なんです。

 

主人公はAV女優に、「自分を大事にしてください」的な事を言うんです。

分かりますか?

 

今まで流されてきた主人公がこの場所で断ち切ったのです。

鳥肌が立ちましたね。

 

このブーメラン感(笑)

それに先日、小説版の『何者』を読んだ事もあり、主人公は何者になりたいのかなとも勝手に思いました。

 

まぁ3時間は長いですし、よく分からないというのも分かります。

なので無理に見なくてもいいと思いますが、決して観ても損はないと思います。

例えて言うなら夜景を観るみたいな(笑)

 

今日はそこまで

星10個中、8個

 

それじゃまた

『ピエロがお前を嘲笑う』を観て感じたのは、高校生が好きそうだなと言う事!!

ども

今日は

f:id:kn-ia-5101:20161128232703j:plain

C/ピエロがお前を嘲笑う/TSUTAYA

 

の感想および解説、解釈をしていきたいと思います。

 

まず初めに簡単なあらすじを言うと

取調室の中にいる一人のハッカー。そしてそのハッカーの過去を遡っていくと、まさかの結末がといった感じの内容ですね。

 

この下ネタバレ有り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観た感想は

決して悪くはないという事。

 

ただ傑作ではない。

何故なら内容がご都合的すぎるから

 

だってさ幾ら何でもあの捜査官に取り入ったとしても、最後のハッキングはおかしいよね。

 

それにラストら辺の捜査官が学校へ聞き込みに行った時も、もうちょいちゃんと調べればハッカーのボロが出ることだし。

 

他にもトロイの木馬が成功し過ぎだし、あんな偶然に証明書を落とすわけない。

細かいことを含めるともっとありますね(笑)

 

それらを含めるとなんか入り込めなかったな。

でも駄作でもないんだよな。

 

きちんとストーリーになっていたし。

ハッカーは捕まっているシーンからの回想とかも私自身は好きだ。

 

高揚してくる。

見てはいないが、最近やっていた「スクープ」みたいな感じかなと思う。イメージは。

 

これぞジェットコースター映画というのかな。

一気に最高潮まで達して一気に終わるという感じが。

 

それに敵ハッカーとの戦いを電車?の中というバーチャル空間で、繰り広げられていたのは個人的には好きだ。

f:id:kn-ia-5101:20161130204610p:plain

C/ピエロがお前を嘲笑う/DVD

 

これね。

かっこよくない?

 

それにビジュアルが凄く良いと思うんだ。

敵のボスの顔が見えないってのも、仮想空間ならではの演出だと思うね。

 

 

シナリオ

 

ん―まぁ

あんまり分からないよね。

 

回想で繋いでいくってのは面白いが、いかせんそのボスを倒したいってのがいまいちピンと来ないんだよな。

 

主人公は弱者から強者になりたいってのは分かる。

スパイダーマンとか好きだったし。

 

なら強者というのは違うかもしれない。

ヒーローになりたいと言ってたから。

 

でも現にネットの中の一番上の奴に勝負を挑んだりしている。

それはどうなのって思うね。

 

それに誘われて悪党?の仲間になったけど、ヒーローみたいな事はしてないじゃないか(笑)

大義名分もないし。

 

それに他の仲間たちの動機も分からない。

主人公を仲間にして動画を上げ、人気者になる。

 

それがしたい訳?

違うでしょ。

 

私はこの作品の中の登場人物が何を思っているのか読み取ることができなかった。

それ以外にも、主人公と結局くっつく女。

 

ただの尻軽女じゃないか(笑)。

もうよくわからない。

 

でもそれが全て嘘だったら?

そう考えたら面白いものがあると思います。

 

そんな所でしょうか。

今日はここまで

 

星10個中7個!!

 

それじゃまた

『予告犯』を観た私の感想、及び解釈と解説!!

どもー

今日は

f:id:kn-ia-5101:20161125230229j:plain

 

まず初めに簡単なあらすじを言うと

覆面を被った奴がネットで犯行予告をし、それを実況する。そしてその覆面を追う刑事。その両者が入り混じる話。

 

この下ネタバレ有り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に言っておきますが、原作は読んでいません。

 

 

この話を一言で言うと

生田斗真がいい人みたいな感じで終わらしてるけど、人を殺してたよねって話です(笑)。

 

私がこれを観終ったとき感じたのは、全然スッキリしないなという事。

それはこの映画が、無理にエンターテイメント風に収めようとしていたのが気になったからです。

 

というのもこの映画の雰囲気自体は重い。

生田斗真やその他の人たちは、それぞれ暗い過去を持つからです。

 

それならば前半戦の様なミステリアスな感じで繋いでいくと、もう少し良作になったんではないかなと思います。

 

というよりテーマの流れ自体、変えた方がいいと思いますね(笑)

正義感むき出しの警察VSこの社会をぶっ壊したいと狂う犯人たち。

そんな感じで。

 

そうなると結末も変わるので、違う作品になってしまいますけど(笑)

 

 

それでは話を戻します。

なぜこの作品が駄目かと言うと

 

結果的に社会の復讐ではなく、ただ純粋に仲間の父を探してほしが為に起こした予告犯だったからです。

 

動機がね、ちょっと共感できなかった。

だって普通、仲間を殺されたら復讐しようとしません?

 

確かに復讐はしましたよ。

f:id:kn-ia-5101:20161125233835p:plain

 

 

全然あっていない変な音楽付きで。

なんと言ったらいいかな、青春映画みたいな音楽。

 

そういう所から、無理なエンターテイメント感が出ているんだよな。

まぁそれは置いといて(笑)

 

で復讐し終わって、さぁ仲間の夢を叶えてあげるかってなるかな?

次は社会に復讐しようってなると、私は思うんですけど。

 

まぁ百歩譲って夢を叶えてあげようって事にします。

それでも最後の無理な着地は、いけないでしょう。無茶苦茶ですから。

 

実はこうでした系は、決して駄目ではないんですがこの作品には合っていない。

何故なら一人一人の感情を置き去りにして、生田斗真が事を成したからです。

 

この話は友情物語だって言いたいかもしれません。

でもそれは生田斗真が勝手に思い込んでいた事に過ぎないと思います。

 

だって最後のメッセージは戸田恵梨香に向けての動画だったじゃないですか。

生田斗真戸田恵梨香を知ったのは、長い長いかけっこの後です。

 

そうなると予告犯はもう始まっています。

そこで戸田恵梨香に仲間の父を見つけてと言ったという事は、生田斗真以外そのことを知らなかったではないかと推測できます(間違ってたらすいません)

 

そういったおざなりな感じが気に食わなかったです。

 

今日はここまで

星10個中4.5個

 

それじゃまた

(*個人的な感想です)

 

 

 

 

クリーピー

ども

今日は

f:id:kn-ia-5101:20161120233552j:plain

C/クリーピー/Amazon

 

を紹介したいと思います。

 

どんな内容かを簡単に言うと

隣に住む男、どこかおかしいです(笑)

 

ちょっとでも気になったら見ていって下さい。

 

この下ネタバレ有り

続きを読む

ヒメノワ~ル

どーも

今日はこの映画を紹介します

f:id:kn-ia-5101:20161119222828j:plain

出典、ヒメノワ~ル、Amazon 

 

簡単なあらすじを言うと

頭がいかれている男がカフェの店員を好きになり追いかけるが、もっと頭がいかれているやつがいたという話(笑)

 

それを私の独自の解説や解釈をしていきたいと思います。

 

ここから下ネタバレ有り

続きを読む